投稿

2月, 2017の投稿を表示しています

やっぱり夏はタマリンド

イメージ
夏の定番、タマリンドジュース。

タマリンドはインド料理でよく使われる果実。
マメ科で、さやの中に果実が詰まっている、という面白いもの。
       image: stylecraze より転載

この実の部分だけを取り出し乾燥させたものが八百屋さんなどで売っています。
これを水につけふやかし(気温によって15~30分ほど)、あとは手で揉みながら果汁を
絞りだしていきます。
コーラのような茶色の汁になったらできあがり。
そのあとコシ器で漉して汁だけをコップに移し、ハチミツとジャガリーを加えて完成!

美味しい~♡


ちなみに、タマリンドはカリウム、ビタミンC、その他ミネラルがとっても豊富。
以下のような効能があります:
- 下痢に効く
- 代謝を上げ、減量に効く
- 糖尿病に効く
- 免疫システムの向上
- 高い抗酸化作用
- 肥満予防
- がん予防
- 抗炎症薬作用
- 血液の洗浄効果

お肌に塗ればにきびなどにも効くようです。




よろしければポチっとお願いいたします↙

錆びていた...

イメージ
酸化って何?

鉄を例にとってみましょう。酸化すると錆びますよね。
それと同じような現象が体内にも起こるのでした。
酸化が進むと、身体にさまざまな障害が出てきます。

私ですが、去年8月に発熱。その際に抗生物質を数日間飲み続けた
のですが、その後がよろしくありませんでした。その2週間後から
体調が大崩れ。

左肩がおかしくなり、その影響で首まで動かせない状況に一時期なってい
ました。おまけに9月、10月、11月と風邪の連続。とことん免疫力が下がっ
ていました。

つい最近今度は右手の手首が腱鞘炎のように突然痛みだし、日常生活に
支障が出てきたので、医者に行ってきました。甲状腺は問題なし。
ビタミンD不足でもない。では何?  もちろん年齢はありますが、どうやら
身体が酸化してしまっていたようです。

酸化には注意していたし、あれ、アムラ飲んでるのに?と言われそうですが、
実は上記の期間、ありとあらゆる薬を飲むはめになっていたので、
11月までアムラをストップ。11月に3度目か4度目の風邪を引いた際に、
もうダメだ、ということでアムラを飲み始めたらいっきに回復。
その様子はこちらにも書いたとおりです。

そして12月はとことん忙しくなり、背中と頭皮の湿疹に悩まされ、また別
のお薬で、アムラは週に数回ほどにとどまっていました。
カーディオをする時間もなくなり、ストレスがかなり高くなっていました。
結果、12月後半に湿疹に加え、突然手首が動かなくなった次第でした。

お医者さん、酸化を抑える薬を処方。自分も反省、食事も変えました。
朝は全粒粉のパンや砂糖なしのシリアルに変え、フルーツをたくさん取り
入れることにしました。肉よりは魚を摂るように心がけ、アムラパウダーも
再開しだしました。

な、なんと!  疲れ顔が少しずつ以前の顔に戻ってきたような (気のせいかな、
でも数か月、自分でもイヤになるほどの顔の疲れを感じていました)。
目がはっきりして、視力が回復 (そうなんです、視力も衰えていたのです)。
そして、目の周りにでき始めていた謎のくすみ(というか、薄黒い斑点のような
もの) が消しゴムで消したかのように取れてきました。
左肩はほぼ95%ほど治り、その他の関節の痛みも取れ始めています。
そして、白髪のはえ具合が200%遅くなりました!  これには私もびっくり!

そう、身体の中の錆…

インドで自家製オイルサーディン

イメージ
お料理上手の先輩の FB 投稿を見て、やってみました、自家製オイルサーディン!

イワシは Fresh To Home で安売りしていた Premium Sardines なるものを 500g Rs. 82.50
(日本円で約 140円ほど) でゲット。

夜、イワシを水で洗い、タッパーウェアに入れて sea salt を パラパラと
まき、かる~~くかき混ぜたら、蓋をして冷蔵庫へ。一晩寝かせます。

※あまり長く塩漬けしておくと、塩辛くなるのでご注意。

次の日早めにイワシを取り出し、フィルター水 (インドに住んでいらっしゃる方
ならお分かりでしょう!) でイワシを濯ぎます。
ペーパータオルを引いたまな板の上にイワシを並べて乾燥。

ある程度乾いたら、圧力鍋に並べていきます。
全部入れたら、オリーブオイルをひたひたになるまで入れ、
お好きなハーブやスパイスを入れます。

私は、ガーリックスライス、タイム、ローズメリー (多めに)、グリーンチリ、
ペッパーコーン (多めに) を入れました。というか、これしか持ち合わせがなかったー。


圧力鍋の蓋をして、弱火で15分。
火を消し、そのままおいて、圧が抜けたらできあがりー。
冷蔵庫で1か月はもつそうです。

初の自家製オイルサーディンはちょっぴり塩気が効きすぎてしまったため💦、
今回はパスタと混ぜ、ロメインレタスも入れてレモンを注ぎ、いただきました。


骨までやわらか。美味しかった~💛



よろしければポチっとお願いいたします↙


頼りのデリバリーサービス

イメージ
オンラインショッピングはほぼ皆無な状況だった5年前。
それが今では、何でもオンラインで買ってデリバリーしてもらっています。
私の住むあたりはとっても便利で、徒歩圏内に優秀な(!)八百屋さんや スーパーマーケットがあり、牛乳やヨーグルト、チーズや輸入食品などは、 すべてそろいますが、量が必要な場合や重いものなどはすべてオンラインで購入。
主人のお菓子、掃除用品や日常雑貨などは Zopnow
ケースのミネラルウォーターやごみ袋は Bigbasket
鶏肉やマトン肉は Licious
豚肉は New Karnataka Ham Shop
魚介類、そしてときに鶏肉は Fresh To Home
ワインや主人のコーラなどは Drops (これはオンラインというよりは 電話注文でデリバリーしてくれる、というサービスですが...)。
出前サービスもとことん充実してきていて、私のお気に入りはswiggy。 配達人の場所が随一確認できるのが愉快でうれしい。
というわけで、ほとんどオンライン生活でまかなえ、よっぽどの用事がない限り、 買い物のために遠出することはほとんどなくなっています。
よく考えてみれば、ロサンジェルスに住んでいた2000年代も、食料品などの デリバリーサービスが続々出てきていました。が、当時はあまり成功し ませんでした。 何故なら、大抵の人間が車を自分で運転でき、道もそれほど混んでおらず、 巨大な Grocery Store に行くのは結構楽しいイベントでもあったからです。 お買い物はとっても楽しかった!
噂によると平均走行時速が 8km というバンガロール。 肉と野菜と雑貨すべてを万弁なく取り揃えている巨大スーパーもさほどない。 レジのスキャナーもうまく動かなくて支払いに時間がかかってしまう。 そんな事情をすべて踏まえると、この手のデリバリーサービスは バンガロールにはもってこいのものだった、と言えますね。
マグネットが増えてきた...(^o^;




よろしければポチっとお願いいたします↙


インドならではのお掃除内容

イメージ
日本やアメリカでは絶対にしない掃除内容で、インドでは必須の掃除があります。

それは、洗濯機の配水口、蛇口、シャワーヘッドのお掃除です。
少なくとも3か月に一度は行わないと、水の出がひじょーーーに悪くなります。

洗濯機はの配水口には、このような小さなネットが入っています (小さく見えない
かもしれませんが、直径2cmほどの大きさです)。
配水管を外し、このネット部分をペンチで外して (これがなかなか外れない!)、
歯ブラシで洗って元へ~。
    これは一応洗った後



そして、シャワーヘッドは、ネジを外し、穴の中に詰まった砂利を取り除きます。
その後念のため酢水につけて洗浄。
はい、つまり、砂利入りの水が家の中に流れ込んできている、という意味です( ;∀;)
これは一度大きな砂利を取り除き、その後シャワーヘッドを
    分解して酢水につけているところ

蛇口もレンチで取り外し、砂利を取り除きま~す。
おお、水の出がいいーーー (^0^;;;




よろしければポチっとお願いいたします↙


インディラナガールのパン屋さん

イメージ
バンガロールにお住まいの方はすでに知っているだろう、と
思っていましたが、意外に知られていないようなので書いてみます (^o^)。

以下がおススメのパン屋さんです:

1) Au Bon Pain (オー・ボン・パン)
アメリカのフランチャイズ店。バンガロールにもあちらこちらにありますが、
こちらのベーグルはおススメです。フランスパンは一時期調子がいまいち
でしたが、最初のころのフランスパンはなかなかでした。
最近はあまり見かけませんが、午前中であれば売っているかもしれません。
場所はこちら

2) Rolling Pin (ローリング・ピン)
Cafe Max のオーナーが経営するベーカリー。間口が狭いのでわかりにくいの
ですが、Fab India のちょうど向かい側にあります。バゲットはおススメでは
ありませんが、ドイツ系のずっしりしたパンが食べたくなったらココ。
クロワッサンも悪くありません。
場所はこちら

3) Breadworks (ブレッドワークス)
こちらもチェーン店ですが、ここのフランスパンは日によっては最高です。
あと、ブリオッシュや全粒粉100%のパンも売っていて、種類的には私の
一番のお気に入りです。
場所は、6th Main と 1st Cross の交差点の近くです。

ご注意:
Au Bon Pain と Breadworks でパンやベーグルを買う際は、手袋を借りる
などして、フレッシュさをチェックすることをおススメします。
イケてないおばちゃんみたいですが、古いものを売る癖がついている
らしく、モノによってはとてもじゃないが食べられません的な古さの
パンをよこしてきます。必ずチェックいたしましょう。



そして、チョコやケーキをお探しであれば、こちら:

1) Spoonful of Sugar (スプーンフル・オブ・シュガー)
コラマンガラにもオープンしたこのお店。少々お値段は高めですが、
ケーキはバンガロールでも一押しのおいしさです。私のおススメは
チョコレートムース。とっても滑らかで甘さも控えめです。
場所はこちら

2) Smoor (スモア)
Bliss チョコレートの新ブランドとして最近オープンしたチョコレート
バー+カフェです。Bliss チョコレートはもちろん、多種のケーキを
揃え、おまけにお食事もできるようになっています。

男性にもアムラ

イメージ
アムラは男性にもよいんですか?
とよく聞かれます。

"美魔女" とか "アンチエージング" といったキーワードが表だって
しまったかもしれませんが、アムラには多様な効能が備わっています。

お商売関係なしにその効能のすごさを皆さんにも知っていただきたく、
最近見つけた英語のアーティクルに沿って書いてみます。
※英語で読める方は是非アーティクル自体をご高覧ください。

アムラは「すべての病を取り除く」フルーツ。
アーユルヴェーダではもっとも重要な植物のひとつ、と言われています。

効能はこんな感じ:

- 視力回復や眼の病気に効く
- 消化不良に効く
- 胃炎に効く
- 胃酸過多に効く
- 便秘に効く
- 大腸炎に効く
- 痔に効く
- 血尿に効く
- 月経過多に効く
- 貧血に効く
- 糖尿病に効く
- 咳に効く
- 喘息に効く
- 骨粗鬆症に効く
- 虚弱体質に効く
- 疲労に効く

アーティクル内には触れられていませんが、以下のような効能もあります:

- 抜け毛や白髪の予防に効く
- コレステロールや中性脂肪の上昇抑制
- 血液のクレンジング


抗酸化作用がひじょーーーに高いので、様々な病状のお薬としても使われています。

- 糖尿病
- 癌
- 肝障害
- 血液やリンパなどの循環系障害
- 潰瘍
- 全身虚弱
- 貧血


抗酸化作用にいたっては、1,000種以上のハーブやフルーツの抗酸化作用を
チェックしたラボで、アムラはトップ4に入ったとのこと。

また、糖尿病に効くというタイの薬草30種のうち抗酸化作用が一番高かっ
たのがアムラだったそうです。

つまり、アムラは抗酸化作用の王様と言ってもよいでしょう。

アーティクル内にはその他もろもろの情報が詰まっていますが、かいつまんで。
1) アムラはお酒の飲みすぎなどで酸化した肝臓を治療する効果があった
2) エキスを肌に塗ることで紫外線からプロテクトするだけでなく、傷口の治療
にも役立つ。ふむ、やってみよう (^_^)。
3) 抗酸化作用の高さで、老化や癌の原因となるフリーラジカル細胞の清掃役に。

つまり、女性だけでなく男性にももちろんよい効能があるアムラでした (^_^)/

ちなみにアーティクル内には載っていませんが、アムラは髪に塗る薬と
しても知られています。白髪が増えた、髪が薄くなって…