見え透いた嘘 (2)

さて、そんなこんなで精神的に疲れていた私だったのですが、
別の業者にもやられました。今度は飲料水。
今まで店で買っていたのですが、
20リットルの大きなのを頼もう、ということで、
例の「何でも屋」さんに頼んで、いくつかのブランドの水を
配達してくれる業者を探してもらいました。

6件ほどあたってもらった後にありました!
欲しいブランド水2種類を配達できる、という業者さん。
ちょっと高めのディスペンサーも含めてお願いしたのでした。
翌日すぐに来てくれました。すばらしい! 
と思いきや、電話でお願いした例の2種類の
ブランド水は品切れでないと.....。前日電話で確認したのに???
まったく無名のブランド水を持ってくるではないですか。

旦那がたまたま家にいたので、
業者を待たせたままで、インターネットでいろいろ調査。
私は立て続けに起こる嘘つき攻撃にぐったり
最終的には、翌日希望のブランド水を配達するから、
というので、かなり躊躇したけれど、
とりあえずディスペンサーだけ購入。
ところが、翌日連絡もなければ配達もなし。
旦那が連絡を入れると、月曜に配達するから、とのこと。
おまけにディスペンサーも冷えた水が出てこない。

こうやってあまりにいろいろあると、
頭が働かなくなってくるんですね。
ディスペンサーは Croma か何かで買うべきでした。

昨日はそんなこんなでちょいと落ち込んだ私 (はい、この私が、です)。
が、今朝は気を取り直しました。
闘うぞ!かかってこーい、嘘!


※ ちなみに、この見え透いた嘘はインド人皆がつくわけではありません。
インドには、ほんとーーーにいい人もたくさんいます。

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

多くのインド人は苗字を持たない?